担当教科を決める

塾講師になるために塾を選ぶ必要がありますが、塾によっては、 応募資格を満たした方のみが応募をすることが出来る場合があります。 塾の応募資格にはどのような物があるのでしょうか。 応募資格には主に、このような物があるでしょう。 一つ目は、教員資格や実戦経験有りの方など、実際に教える際に、即戦力となりそうな方です。

塾は未経験者歓迎の場所も多くありますが、 大手塾や進学塾などの中には、こうした資格を持つ方を対象として募集をしている塾も多くあるでしょう。 次に、学歴による資格です。偏差値が一定以上の大学卒業生や、 現在通っていると言う方のみを対象とした塾もあり、 中には、〇〇大学卒業者限定募集と銘打っている場合もあります。 (一通りの大学卒業者を集めることで、進学塾などは、 それぞれの学校の試験問題の傾向と対策をより深く把握しておきたいと考えている為です。)

このように、塾講師になる為には、ただ面接や実技試験などを受ければいいだけではなく、 一定の資格や、一定の実戦経験、 一定の学歴を持っている方のみを対象として募集を行っている所も多くあるようです。 自分が応募資格を満たしているかどうかを、よく確認してから応募していきましょう。

最新記事